カーコーティング情報

ガラスコーティングには、
大きく分けて3つほどの種類があります。

これはどういったコーティング剤を使うかによって分けられ、
施工時間だけではなく費用にまで関わる大切なことです。

ですからまずはその種類と相場を把握して、
予算や時間と相談の後に決めてみてください。

最もオーソドックスなプランは、
主にクリスタルキーパーと呼ばれています。

こちらは大体15000円から30000円ほどが相場で、
大型の車種でもそう高くはなりません。

よって手軽にコーティングしてもらいたいという人は、
クリスタルキーパーをおすすめします。

また施工時間は約2時間で、
メンテナンスの期間は1年ごとが推奨されています。

他のコーティングプランと比べると、
施工時間は短いですがメンテナンスの頻度も高いのが特徴です。

是非覚えておいてください。

次に、ダイヤモンドキーパーというプランがあります。
こちらは40000円から70000円が相場となっており、
一層強い光沢感が得られます。

もちろんダメージにもその分強いので、
少し贅沢をしてみたいという人へ向けておすすめできます。

その代わり、施工時間には半日ほど要します。
メンテナンスは3年単位で行うので、
ついうっかり忘れてしまわないよう依頼する業者と連携を取っておきましょう。

長持ちするコーティング剤が好ましい人は、
ダイヤモンドキーパーを選んでみてはいかがでしょうか。

最後に、Wダイヤモンドキーパーというプランも存在しています。
こちらは最上級のコーティングで、
これまでの2つのプランよりも圧倒的に厚みと輝きが違います。
とはいえ費用は安くとも80000円ほどし、
大型車に施すとなればこの2倍以上が相場となっています。

施工時間も、丸1日業者に預けることは珍しくありません。

メンテナンス期間は通常のダイヤモンドキーパーと同等ですし、
純粋に再施工までの時間だけが気になる人は通常の方で構いません。

以上ガラスコーティングには、これらのようなプランがあります。
それぞれにメリットやデメリットがありますので、十分な吟味の上で選んでみてください。

Are you polishing your car?

We will deliver information to clean both modern and classic cars in both used and new car categories.