RACOOコラム

旧車のデメリット

旧車の主なデメリットには、製造から時間が経っていて部品の供給が終了していたり、維持にお金が掛かる点が挙げられます。

また、燃費性能が現行の車両よりも低い、車両保険の加入が難しいといったデメリットもあります。

壊れやすく直しにくい、そして塗装やメッキなどの耐久性が高くないことも、旧車におけるデメリットだといえるでしょう。

他にも、音の大きさや新車での入手が困難なこと、中古だと状態のバラツキが大きい点が当てはまります。

人気の旧車だと、いわゆる旧車芸人が度々話題に取り上げることで、車と芸人のイメージが結びついてしまう問題があります。

この車といえばこの旧車芸人というように、折角のブランドイメージが上書きされてしまうわけです。

それでも、手間が掛かる分だけ愛着が湧いたり、新車より大切にして乗れる魅力もあります。

名車に分類される旧車となれば、プレミア価格で流通することも珍しくないですから、そこも人によってはデメリットに感じられると思われます。

PreviousNext

Are you polishing your car?

We will deliver information to clean both modern and classic cars in both used and new car categories.